アンチエイジングで生き生きの毎日
洗顔法

アンチエイジングで生き生きの毎日

アンチエイジングで活き活きと過ごすには、生活習慣の中からエイジング(老化)に繋がる行動を排除していきましょう。
毎日の習慣が変わる事で、身体が軽く動きます。
*エイジング(老化)につながる行動とは。

・眠りの習慣
夜:夜更かしせずに、急ぎの仕事は早起きで片づけましょう。
  お風呂は、リラクッスタイムになる様に(・アロマオイルや入浴剤を使ってみては。・ボリュウムを落とした音楽で半身浴を楽しんでは。)
  眠りに入る前には、パソコン・テレビの光や音を遮って、薄暗くして、アロマ・小さな音の音楽でリラックスして眠りに誘いましょう。
  睡眠不足にならない様5~6時間は熟睡しましょう。
朝:朝は、早めに起きて、朝日を浴びて身体のスイッチを入れましょう。
  起きると直ぐに、コップ一杯のお水を飲んで軽めのストレッチから行動を始めましょう。

・仕事の中での習慣
  職場への移動は、歩くことを楽しみましょう。(・いつもと違う道を歩いてみては。・時間に余裕を作って
 一駅歩くのは。・エスカレーターは階段に変えて歩いては。・歩数計を付けて歩数が伸びるのを楽しんでは。)
 デスクワーク・小会議で身体が固くなったときには、小休止と小さなストレッチ(足首だけ動かす・指先だけ動かすストレッチも有りますよ。)でストレスも発散させましょう。

・アフターファイブの習慣
 喫煙は、やはり止める方向で…エイジング(老化)の原因では、生活習慣病とダブルでの発病率が高いです。
 飲酒は、体調に合わせて無理の内容にしましょう。食物との兼ね合いで、抗酸化食品を一緒に摂りましょう
 趣味の運動では、プロ並みの激しい運動には注意が必要です。

*口腔内ケアの習慣
加齢と共に虫歯に悩まされる事が出てきます。虫歯は、ほっておいてもよくなる事はなく悪くなるときには、短期間で取り返しのつかない状態になる事があります。
予防の為にもアンチエイジングで活き活きとした生活を送る為にも、歯みがきは丁寧にしましょう。(マウスウオッシュ等歯みがきグッズで一本一本丁寧に磨きケアしましょう。)
毎日の生活習慣を変えるのは、なかなか難しい事ですが、楽しみながらアンチエイジング生活を目指しましょう。

このページの先頭へ